ヘアキャリア〜Hair Career〜|ブライダルヘアメイクのお仕事について

ブライダルヘアメイクのお仕事って?詳しく説明します!

ブライダルヘアメイクとは

ウェディングという一生に一度の特別なシーンで花嫁の美しさを最大限に引き出すお仕事です。ドレス、和装、といった衣装や、挙式披露宴の流れなど、ブライダルならではの専門知識が必要不可欠な特殊なヘアメイクアーティストと言えるでしょう。また、結婚式当日だけでなく、雑誌撮影やホテル・式場が主催するブライダルフェアなども活動の場となるため、演出・照明効果に対応できるスキルも求められます。

ブライダルヘアメイクになるには

ブライダルヘアメイクになるには、美容専門学校に入学し、美容師免許を取得することが必要です。ヘアメイクやネイル、着付けなどの知識や技術も身につけるとお仕事の幅もぐんと広がります。

ブライダルヘアメイクの年収について

ブライダルヘアメイクの初任給は18万円〜で、年収は200〜500万円。他のヘアメイクに関わる、メイクアップアーティストやヘアメイクアーティストと比べると同じくらいです。ただし、実力が認められてフリーへ転身などすると、年収アップを見込むこともできます。

ブライダルヘアメイクの就職先 

主な就職先は以下の4つです。 
・ホテル(結婚式場を併設)
・結婚式場
・ブライダル専門ヘアメイク事務所または美容室
・フォトスタジオ

このほかに、ブライダルヘアメイクを積極的に行っている美容室への就職という選択肢もあります。この場合、普段は美容師として働き、要望があったときにはブライダルヘアメイクを行うという働き方になります。

ブライダルヘアメイクのやりがい

『感動的な瞬間に立ち会える』 
ブライダルメイクの場合は、「結婚式」という人生に一度といえる感動的な日の演出に携わることができます。出会いは一期一会ですし、「花嫁を美しく見せる」という責任ある役目を任されると、気合いが入ります。

花嫁は喜びに満ち溢れていながら、どこか緊張や不安も感じています。そこで、メイクアップアーティストが精神的な支えとなり、安心して結婚式に臨めるようサポートします。

ただ淡々と仕事をこなすのではなく、そういった「人と人との心のつながり」を感じられるのも、この仕事の大きなやりがいです。